振袖レンタル派は予約するなら一年前からがおすすめ

SITEMAP

振袖レンタル

お財布に優しい着物の賢い選び方

リサイクル着物やプレタ着物はお財布に優しいし、いろんな種類があって目移りしてしまいます。しかしそれらは、最初から仕立て上がっているわけですから、必ずしもあなたの身体にぴったりのサイズであるとは限りません。自分が着やすいと思うサイズを知ること。これは重要です。着物はある程度フリーサイズで、着付け次第でかなり融通が利くものですが、自分の身体に合ったサイズのものを着るのと、合わないものを無理に着るのとでは、着付けにかかる手間も当然違います。サッと着てピシッと決まる、そういうサイズのものは、着ていても気持ちが良いものですよ。
サイズが合う着物を探すには、着物のリサイクルショップがお勧めです。種類がたくさんありますので、様々なサイズのものを試すことができます。しかも、こういったお店では試着して着ることが前提ですから、いろんなものをとっかえひっかえ試しても、決して嫌な顔なんかされません。数多くの着物から「これだ!」というものを見つけたら、その寸法を測っておきましょう。着丈はもちろんですが、肩から袖までの長さ、全体の幅なども重要です。測った数値はメモ帳に記しておくのもよいですが、お勧めは、100円ショップなどで売られている小さめのメジャーに記しておくことです。このメジャーをバッグの中に忍ばせておけば、後日お店で着物を選ぶときに、パッと測るだけでそれが自分の身体に合うかどうか判定できます。

更新記事

2016/07/20

着物の種類を把握しておこう

着物は日本の伝統文化です。正しく着るために、着物の種類を把握しておきましょう。まず、着物には「織り」の着物と「染め」の着物があります。前者は糸を染めて、その糸で織り上げて模様を作るもので紬等が挙げられます。後者は白生地に柄を染めていくもので、訪問着や留袖等が挙げられます。格式としては、…

2016/07/20

お財布に優しい着物の賢い選び方

リサイクル着物やプレタ着物はお財布に優しいし、いろんな種類があって目移りしてしまいます。しかしそれらは、最初から仕立て上がっているわけですから、必ずしもあなたの身体にぴったりのサイズであるとは限りません。自分が着やすいと思うサイズを知ること。これは重要です。着物はある程度フリーサイズで、着付け…

TOP